市青連のご紹介

会長のご挨拶

大阪市青年経営者連合会 会長 宮川 靖史
大阪市青年経営者連合会
会長 高田 和亮
 大阪市青年経営者連合会は、今年度40周年を迎えました。
これもひとえに、大阪市、そして親会であります大阪市工業会連合会をはじめとします関係各位のご支援と、歴代の役員・理事・会員メンバーの皆さまの紡いでこられた歴史の積み重ねの賜物と、感謝申し上げます。

  我々青年経営者を取り巻く環境は、大きな社会環境変化の始まりに置かれていると考えています。この激動の始まりに、各個人、各企業個別に乗り越えていくことは難しい時代です。だからこそ、この市青連で同じ立場にいる青年経営者の仲間と出会い、事業を通じた活動の中で絆を深める事で、より自らを高め、さまざまな変化に柔軟に対応することが出来ると考えています。大阪市全域の若手経営者が集う大阪市青年経営者連合会だからこそ、また他都市との交流研究など闊達な活動を行っているからこそ、成しえることだと思っています。

 新しい技術、変化を敏感にキャッチアップすることは、経営者として大切な事です。しかし、真新しさに惑わされず本質を見極めなければなりません。過去においてもさまざまな変化があり、時代のうねりを企業は乗り越えてきました。この過去の変化に学び、来る未来の変化を推し量り、順応していく事が大切な事だと考えています。

 そこで、今年度のテーマとして『温故知新』を掲げました。
故きをあたためて、新しきを知る。

今年度は、このテーマを強く意識した事業活動を推進して参ります。
また、40周年を記念した事業を計画して参ります。
さらには、さまざまな新しい取り組みにもチャレンジして参りたいと考えています。

 関係各位には以前にもましてご支援をお願い致しますと共に、今年度役員、理事の皆さまをはじめメンバーの皆さまには、これらを実現すべく事業推進にご協力をお願い致します。

平成30年5月吉日
大阪市青年経営者連合会
会長 高田 和亮


ページトップへ